プラダンシートとは?
プラダンシートTOP > プラダンシートとは?

プラダンシートとは?

プラダンシート 養生パネルとして

プラダンシート形状

プラダンはプラダンはポリプロピレン樹脂(PP)を原料とし、中空構造のため軽く、重さや水、熱に強いのが特徴です。

そのため、軽量化、高剛性、耐水・対薬品性、長期間の使用など、幅広い課題に応えることができます。看板、養生、パネル、仕切りやdiy、工作材料など発想次第でさまざまな用途に利用されています。

プラダンシート(プラスチック シート)の主な特長

プラダンシートの中空構造

  • プラダンシートの中空構造(写真右)により軽量です。
  • 高剛性・高衝撃に優れています。
  • 耐熱性、耐水・耐薬品性、ヒンジ特性に優れています。
  • 二次加工(裁断、打抜き、折り曲げ)が簡単です。
  • 防塵性、易印刷・接着性、耐候処方など、全製品に各種特別処理がされています。
  • 板厚み1.5mm〜7mmまでのスタンダードは、11色のカラーからなる豊富なバリエーションがあります。(但し、グレードにより取り揃えていない色もあります)
  • 静電気を寄せ付けにくい導電性グレードもご用意しています。
  • 9mm、12mm、15mmの厚物スミパネルもございます。
    »プラダンシートについてもっと詳しく見る

さまざまな場面で活躍しているプラダンシート

プラダン用途例 プラダン用途例 プラダン用途例
養生シート
看板・パネル その他ユニークな用途に

  • スタンダードシートは、カラーバリエーションが豊富なため、色を活かした利用方法が可能です。(ゴミ分別看板など)
  • スミパネルは、十分に厚みがあるため、コンパネの代わりとしてもご利用いただけます。
  • 養生シートとして最も利用されているのがサンプライF(壁・床・家具の養生シート)、 管やボビンなど円形の養生には ネツケーが利用されます。

プラダンシート商品一覧

スタンダード プラダンシート

スタンダード プラダンシート
一般的なサンプライのプラダン板。養生シートやパネルに。
豊富な厚み(1.5〜7mm)と豊富なカラーバリエーション(11色)で様々な用途にご利用いただけます。


薄物プラダンシート

薄物プラダンシート
厚さ1.5mm〜2mmの薄いプラダンシート。
薄いプラダンシートでも充分という用途に最適です。


導電性(静電気防止)プラダンシート

導電性(静電気防止)プラダンシート
静電気を帯びにくいプラダンシート。埃や静電気をに敏感な製品に最適です。


厚物スミパネル シート

厚物スミパネル シート
9〜12mmの厚物シート。看板や棚板などに利用されると同時に、コンパネやベニアの代替としても注目されています。


サンプライF(養生シート)

サンプライF(養生シート)
2.5mmのスタンダードシートに1mmの発泡シートを貼り付けた、緩衝材付きプラダンシートです。どんな場所でも手軽に養生できます。


ネツケー(養生シート)

ネツケー(養生シート)
40mm間隔の罫線入り養生シート。管などの小さな径でも養生できます。


プラダンシートTOP > プラダンシートとは?
無料お見積りはこちら

プラダンって何?

プラダンシート活用事例

プラダンシートサンプル請求 プラダンについて
サンプライ 色見本
ご利用ガイド
チーム・マイナス6%

お電話でのお問い合わせ